無料でセミナーを告知する方法

セミナーを開催したら、なるべく多くの人に知ってもらい、定員を満員にしたいですよね。
今回は、無料でセミナーを告知する方法をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

無料で登録できるイベント告知サイト

インターネット上で、無料でイベント告知ができるサイトです。
昔からある「こくちーず」も効果があると言われていますが、最近は「ストリートアカデミー」や「Peatix」による集客も効果があります。

◆こくちーず

こくちーずは、勉強会やイベント、セミナーなどの告知ページ・申し込みフォームの作成サービスです。誰でも簡単に参加者を無料で集客できます。

◆ストリートアカデミー

まなびには夢がある。発見、インスピレーション、感動、出会い。人が集えばそこが学校。どこでも、誰でも、自由に、仲間と学ぼう。あなたは今日何を学びますか?

◆Peatix

イベント、セミナー、音楽ライブなど様々なシーンで活躍する、集客に強いグループ・イベント管理サービスです。同じ興味・関心を持つ人が集まるグループ機能や、日本最大級のグループ・イベントアプリで、主催者と参加者をつなげます。

Facebookのイベント機能の利用

2つ目は、Facebookのイベント機能を利用するという方法です。
最近の集客でよく使われています。

Facebookでのセミナー案内の作成・告知は、このページで詳しく解説しています。

Facebookでセミナー集客したい人必見!Facebookでセミナーを作成・告知する方法
今回は、Facebookでセミナーの告知ページを作成し、編集、告知する方法について解説します。 Facebookでセミナーの告知ページを作...

リアルで出会いのきっかけを作る

昨今のイベントへの集客のパターンとしては、ターゲットが参加するセミナーや交流会等のイベントに参加し、そこで知り合った人たちに声をかける、というやり方がよく見られます。

関係性の薄い人たちに向けてブログやメルマガ等で集客しようとしても、参加いただける確率は低いです。しかし、一度でも面識があれば、かなり訴求力は高まりますし、各種イベントにしょっちゅう参加している人の方が、イベント参加初心者よりも、来てもらいやすいです。

おすすめの告知方法

おすすめは、リアルでの出会いとFacebookイベントとを絡めることです。

(1)ターゲットが参加するセミナーや交流会等のイベントに参加する

(2)名刺交換し、Facebook友達になる

(3)Facebook上でFacebookイベントを案内し、参加してもらう

というやり方は、ごく普通にみられます。

ポイントは、いきなりネットでの集客をあてにするのではなく、リアルで会った人脈を重視することです。
ただし、一方的に売り込みぎるのは、相手の心象もよくありません。

特にコンサル系の方は、リアルで会う機会を増やすことが成功ポイントです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする